FC2ブログ


夏によく見る花

なんとなく、よく見かける夏の花。ムクゲ(木槿)ですね。。ハイビスカスに似てますが、なんか違う。そんな風に、通り過ぎてましたが、、、。この花を見ると、夏が来た!って感じてました。朝に開いて 夕方にはしぼんで落ちてしまう、一日花だそうです。次々と違う花が、咲くので、絶えず長く楽しめる花。お隣の韓国では、国の繁栄を意味する国花だそうです。知れてよかった...




ときめく植物

通りすがりの夏の花。グリーンの合間に、咲いていました。小ぶりの花で、枯れているのかと、通り過ぎるところでしたが、あまりの神秘的な姿に、どっきり。花の名前はわかりません。のんびり調べてみます。ときめく植物に出合えた時は、なんだかうれしい。↑ときめく感じを、ぼかしで表現してみました (笑)...




姫沙羅の花

先日、新聞の夏椿の記事を読んで、無性に気になりました。夏椿という花は、作者不明?の「平家物語」の冒頭の、「祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらはす」の中の沙羅双樹という聖なる木の代わりとして、日本ではお寺等で花椿を植えたそうです。それが、沙羅として広まったとか。そんな夏椿の沙羅という響きに心地よさを感じます。気にしたことが無かったけれど、朝咲いて1日で落ちるは...




白、といったら。真っ先に連想するもの。雲。先日、飛行機に乗り帰省。雲の合間を飛ぶなんて、ミラクル。飛行機に乗ると、こんな真っ白の世界が見られます。そういえば、我が家の白物家電。購入した時期が同じなので、故障も交換時期も、だいたい同じ。考えてみれば、仕方ない。先日、何代目?かの白物家電、が届き、お財布は痛いけれど、毎日使うから。有難いし、なによりうれしい新型。ありがとう、と旧型を見送りました。...




まだ3月

天気予報が何と言おうと、やはりまだ3月。朝と夜は、寒いと思って、しっかり着込んで出かける事にした。先日横浜の赤レンガ倉庫に出掛けた。海風でやはり寒かった。。海が見えるだけで、開放的で、気分爽快。何度来ても、いい場所です。オオシマザクラの木が一本。花を咲かせてました。。こちらはタブノキの足もとの白いカワイイ花。良く見かけますが、名前がわかりません。ごめんなさい。追記:ハナニラというそうです ...